さかなクンの年収は推定2000万円で絶対的勝ち組決定!?肩書きがあり過ぎてエグいって本当!?

魚に関する知識が豊富で、バラエティー番組では独特なキャラクターで人気を博しているさかなクン。

 

さかなクンの年収がとんでもない事になっていると話題になっています。現在、様々な肩書きを持ち・・・仕事量から推測すると『年収2000万円』を超えている可能性が浮上しました。

 

今回は、そんなさかなクンの年収を徹底的に暴露していきたいと思います。

 

では、張り切って見ていきましょう!!

 

さかなクンのプロフィール

 

本名:宮澤 正之(みやざわ まさゆき)

生年月日:1975年8月6日

出身地:東京都葛飾区

血液型:O型

身長:173cm

 

さかなクンの年収は2000万円で人生勝ち確定!?

 

さかなクンの年収がどれ程なのかネット上では、度々話題に上がっています。今回、調査してみると・・・少なくとも『年収2000万円』なのではないかという事が明らかになりました!!

 

その真相に迫っていくにあたって、さかなクンの驚くべき肩書きの数々について、まずは見ていきましょう!!

 

さかなクンの肩書きがあり過ぎてエグい!?

さかなクンをバラエティー番組で見かける事が多い為、タレントとして活動していると思われている方も多いのではないでしょうか?

 

ですが、調査してみると・・・とんでもない肩書きを幾つも持っている事が明らかになりました!!その詳細は以下のようです。

 

さかなクンの肩書き① 国立大学法人東京海洋大学名誉博士

さかなクンの肩書きで一番衝撃的なものは、『国立大学法人東京海洋大学名誉博士』です。

 

さかなクンが東京海洋大学名誉博士に任命されたのは、2015年でした。実は、さかなクンの最終学歴は専門学校卒業でしたが・・・名誉博士に任命されたといいます。

 

これまで、さかなクンは『ユネスコ国内委員会広報大使』を務めたり、絶滅したと言われていたクニマスの生息を再発見した功績などが認められ名誉博士の称号を授与されたといいます。

 

さかなクンの肩書き② 国立大学法人東京海洋大学客員准教授

名誉教授の称号を持つさかなクンですが、同じく国立大学法人東京海洋大学で2006年から『客員教授』を務めているそうです。

 

さかなクンは以前、将来の夢について『東京水産大学の先生になりたい!』と語っていました。

 

国立大学法人東京海洋大学は、以前は東京水産大学と東京商船大学だった過去があり・・・さかなクンは夢を叶えた事になります。

 

さかなクンの肩書き③ イラストレーター

さかなクンは、魚の知識だけに留まらず・・・自身で魚のイラストを数多く描いており、世間から高い評価を多く得ています。

 

特徴的なタッチで、様々な魚を色鮮やかに描き子供から大人まで、多くの人を魅了しています。

 

魚の描写は、かなり正確だと言われており・・・尾びれのトゲの数や鱗の枚数などが正確に再現されているそうです。

 

さかなクンの肩書き④ YouTuber

さかなクンは、YouTubeにも活動の幅を広げているようで・・・現在『さかなクンちゃんねる』というYouTubeチャンネルも開設しています。

 

魚に関するマニアックな情報を発信しているようですが、なかなか人気があり面白いと話題になっています。

 

さかなクンの肩書き⑤ 農林水産省お魚大使

さかなクンは、国の仕事にも精通しているようで・・・『農林水産省お魚大使』にも任命されています。

 

お魚大使とは、『消費者の“魚離れ”の食い止めや消費拡大を図るための推進活動を行うというもの』で・・・さかなクンの魚に対する知識や実績が評価され大使に任命されたようです。

 

活動としては、農林水産省が開催するイベントやシンポジウムへの出席などを行うようです。

 

他にも、さかなクンは『千葉県立安房博物館客員研究員』や『日本ユネスコ国内委員会広報大使』を務めています。

 

これは、本当にさかなクンの肩書きの一部ですので・・・全てを挙げるとエグい事になるようです・・・見た目からは、想像出来ないほどマルチな才能を持っている事が明らかになりました。

 

さかなクンの年収を徹底考察してみた!

 

では、さかなクンの『年収』はどの程度になるのでしょうか?その詳細について見て行きましょう!!

 

さかなクンの収入源① 国立大学法人東京海洋大学客員准教授

さかなクンの国立大学法人東京海洋大学客員教授の年収は、平均で『652万円』だといわれています。

 

 

さかなクンの収入源② 千葉県立安房博物館客員研究員

さかなクンの千葉県立安房博物館客員研究員の年収は、『約300万円』程度ではないかと考えられます。

 

博物館の学芸員の年収が300万円程度ですので・・・さかなクンは客員研究員ですので同程度と考えられます。

 

さかなクンの収入源③ YouTuber

さかなクンが開設したYouTubeの収益は、『推定年収160万8348円』だといわれています。毎月13万円程度の収益がコンスタントに入ってきていると考えられます。

 

さかなクンの収入源④ グッズ販売(イラスト・書籍)

さかなクンの収入源は、他にも書籍の印税や魚のイラストが入ったカレンダーの販売など多岐に渡ります。

 

さかなクンが、これまで出版した書籍は・・・

 

  • 角川つばさ文庫『おしえて! さかなクン』
  • 小学館『あいうえお魚くいずかん』
  • 主婦と生活社『さかなクンのさかなレシピ 日本一の魚通が教えるギョギョうまっ!なおかずたち』
  • リヨン社『さかなのなみだ』
  • 徳間書店 環境省・環のくらし応援団『地球の環』
  • PHP研究所『おしえてさかなクン』
  • 三五館『どうぶつ奇想天外!仲良しサカナ組』
  • 小学館『プクプクのかくれんぼ』
  • 学研『さかなでございます!』

 

これまでに、さかなクンは9冊の書籍を出しており・・・仮に一冊あたり10万円の印税が年間で入って来ると仮定すると・・・

 

9冊×10万円=90万円

 

完全なる不労所得で『年間90万円』の収入があるだけでも凄いですね。

 

少なくとも4つの収入源を持つさかなクンの年収を合算してみると・・・

 

少なくとも『年収1000万円』は超えると考えられます!!

 

これに加えて、メディア出演やCM出演のギャラもありますから・・・『年収2000万円』程度が妥当な線だと考えられます!!

 

かなり稼いでいるのは間違いなさそうですね!!完全なる勝ち組確定なのではないでしょうか?

 

今後も、さかなクンの活躍に期待して年収に対する追加情報あれば随時追記していきたいと思います!!

 

さかなクンの結婚相手がサックス奏者・小林香織説はデマ確定!本当は柴咲コウが嫁だった!?

 

まとめ

・さかなクンの年収は推定2000万円と判明!肩書きが少なくとも4つあることも判明!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com