年収1000万円!佐田真由美の旦那・野村訓市は肩書き不要のクリエイター!肉食過ぎる馴れ初めと野村周平との関係がヤバい!?

モデルとして活躍し、現在もなお人気を維持している佐田真由美。

 

佐田真由美の旦那は、『野村訓市(のむら くんいち)』という孤高のクリエイターという事が判明しました。

 

今回は、そんな佐田真由美の旦那・野村訓市の『素性』と『肉食過ぎる馴れ初め』、『俳優・野村周平との関係』について深掘りしていきたいと思います。

 

では、張り切って見ていきましょう!!

 

佐田真由美のプロフィール

                       画像引用元:https://ftnews.jp/_ct/17502696

 

生年月日:1977年8月23日

出身地:東京都

血液型:O型

身長:166cm

 


野村訓市は孤高のクリエイターだった!

佐田真由美の旦那・野村訓市は、肩書きにこだわらない孤高のクリエイターと言われています。

 

野村訓市の素性を徹底的に深掘りしていきましょう。まずは、気になる顔写真を見てみましょう。

 

気になる顔写真公開!イケオジ過ぎて嫉妬しちゃうレベル!?

                      画像引用元:http://grand-nakatsu.jugem.jp/?eid=82

 

                       画像引用元:https://uelog.com/?p=31989

 

いかがでしょうか?独特な雰囲気をまとったイケメンだと感じます。

 

現在、野村訓市はアラフィフです・・・この年齢で、このクオリティーというのはヤバ過ぎますね!!まさに、色気ムンムンのイケオジですね!!

 

職業を知れば、よりヤバい人物という事がお分かり頂けると思います。次は、野村訓市の職業について見ていきましょう!!

 

野村訓市の職業がヤバい!?肩書きがないクリエイター!?

                      画像引用元:https://nobiciro.com/model/25349/

 

野村訓市の職業が独特で、固定概念に囚われないクリエイターといわれています。

 

野村訓市自身も、仕事について『肩書きは信じない』『好きな仕事だけをする』という流儀の元、様々な分野に挑戦し続けているそうです。

 

この様なスタイルになったのには、若い頃の体験が関係しているようです。

 

野村訓市は、幼少期からエリート街道を歩んでいて幼稚園から高校卒業まで『学習院』に通っており、その後・・・慶應大学総合政策学部に進学しました。

 

大学在学中にバックパッカーとして世界中を旅し、アメリカの雰囲気や文化に感銘を受けたようです。

 

野村訓市の凄い所は大学卒業後、アメリカ、アジア、ヨーロッパなど世界50カ国以上を旅して回り、世界のクリエイターに会いにいったといいます。

 

1989年、26歳という若さで・・・世界のクリエイターに行ったインタビューを集めたインタビュー誌『sputnik : whole life catalogue』を発表し、野村訓市は業界で注目される人物になっていきました。

 

その後は型にはまらない活動で、1999年に辻堂海岸に海の家『SPUTNIK』をプロデュースし話題を集めました。

 

インタビュー誌の成功もあり、『TRIPSTER』というネームで、雑誌『BRUTUS(ブルータス)』などの編集や執筆活動をするようになりました。

 

その後は、更にマルチな活動をするようになり・・・『アートディレクター』『ラジオDJ』『ショップの設計』など数えきれない程の肩書きを手に入れました。

 

本当に好きな事を全て仕事にしているという印象を受けますね!!それだけ、こなせる才能がある事が羨ましいです・・・(笑)

 

野村訓市は、様々なインタビューで『本業は何ですか?』と聞かれるようですが・・・『全て本業です!』と答えているそうです。やはり、とんでもない人物ですね!!

 

近年ですと、野村訓市はシェアオフィスのデザインをしているようです。

 

                       画像引用元:http://ma-ga-ri.com/magari/028_partyground/

 

場所は、渋谷にあるようで『partyground(パーティグラウンド)』という名前で、360度解放的な間取りのシェアオフィスを設計しました。

 

他にも、立地条件を存分に活かした街の食堂『ON THE CORNER』も手掛けています。残念ながら、この店舗は現在は閉店してしまったようです。

 

野村訓市の年収は『1000万円』だった!?

そんな野村訓市の年収について調査してみると・・・年収も破格といわれています。

 

公には、年収は公開されていませんが・・・噂では『年収1000万円』を越えているといわれています。

 

クリエイターではありますが・・・どこかに所属しているわけでもないので、完全なるフリーランスだと考えられます。ですので・・・収入のムラはあるのではないでしょうか?

 

もしかすると、時期などによっては年収は下がっている可能性もあります。

 

佐田真由美も、モデル業やブログ、ジュエリープロデュースなどで収入があり・・・年収2000万円程度といわれていますので、世帯年収的には問題ないと考えられます。

 

型にはまらない野村訓市の姿に、佐田真由美は惚れているのかもしれませんので・・・稼ぎはそれ程問題ではないのかもしれません。

 

馴れ初めが肉食過ぎた!?

佐田真由美と野村訓市の馴れ初めがヤバ過ぎると話題になっています。その点について詳しく見ていきましょう!!

 

2人の出会いは『知人の紹介』!佐田真由美の肉食過ぎるアプローチが凄い!

                     画像引用元:https://marisol.hpplus.jp/article/2979

 

佐田真由美と野村訓市の出会いは、『知人の紹介』だったといわれています。

 

アプローチをかけたのは、佐田真由美の方だったようで・・・猛アタックの末に交際に発展したといわれています。

 

佐田真由美の強そうな雰囲気は、恋愛でも発揮されており・・・正真正銘の肉食系女子であることは明らかです・・・(笑)

 

2人は、2008年10月1日に籍を入れ・・・見事、ゴールインしました!!

 

佐田真由美と野村訓市の間には子供が2人いる事が判明!

佐田真由美と野村訓市の間には、2人の子供がいるそうで・・・

 

  • 長女:2009年4月6日
  • 次女:2010年11月4日

 

年子の娘が2人いる事が判明しました。

 

                     画像引用元:https://feizeus.com/sadamayumimusume/

 

残念ながら、名前や顔写真は非公開ですが・・・2020年5月17日、佐田真由美のInstagramに娘2人の後ろ姿が投稿されました。

 

後ろ姿から、スタイルの良さが感じられますね!!今後、佐田真由美と同じようにモデルの道を志す可能性もあるかもしれません!!

 

娘2人は、野村訓市の母校でもある『学習院小学校』に通っているといわれています。野村訓市の希望だったようで・・・『娘達も、この学校に入れたい』という強い思いがあったといわれています。

 


佐田真由美と野村訓市の夫婦関係は『会話量が膨大』で円満継続中!

                      画像引用元:https://feizeus.com/sadamayumiotto/

 

佐田真由美と野村訓市の夫婦関係について調査してみると・・・現在も『良好そのもの』という事が判明しました!!

 

現在、娘2人が進学や思春期で色々と難しい時期に差し掛かっている事もあり・・・夫婦で話合う事が多いといいます。

 

娘達との関係を良好に保つ為にも、夫婦がしっかり会話する事でオープンな雰囲気を作る事が出来、娘達がなんでも相談出来る環境が出来るそうです。

 

『夫婦仲が良い事が子育てにも良い影響を与える!』と佐田真由美は感じているといいます。そんな点からも、夫婦関係が良好であると考えられます!!

 

『会話量』というのは、夫婦にとって重要な事ですね!!それが体現出来ている2人は、理想的な夫婦かもしれませんね!!

 

野村訓市の息子が野村周平説はデマ確定!ただの仲良しだった!

 

ネット上では、野村訓市の息子が俳優の野村周平なのではないかと噂になっています。

 

この点について調査してみると・・・完全なるデマである事が明らかになりました。では、何故このようなデマが拡散するようになったのでしょうか?

 

まず、2人は『野村』という同じ苗字だという事が噂が流れた原因だと考えられます。

 

更に、2人は度々SNSで仲の良い2ショット写真を投稿している事から、『親子説』が囁かれるようになりました。

 

ですが・・・2人は友人関係のようで、野村周平が野村訓市を慕って、リスペクトしている関係だと言われています。

 

野村周平の両親は、日本人の父親と中国人と日本人のハーフの母親がおり・・・出身が兵庫県神戸市ですから、野村訓市とは全くの別人であることは明らかです。

 

まとめ

・佐田真由美の旦那は『野村訓市』という肩書きにこだわらない孤高のクリエイターと判明!!26歳という若さでインタビュー誌を発売し、一躍有名になった。その後は、ラジオ、映画、執筆、編集者、設計などありとあらゆるものを生み出してきた。

・佐田真由美と野村訓市の出会いは『知人の紹介』であり・・・佐田真由美の猛アプローチが実を結び、交際に発展した。2008年に籍を入れ・・・娘2人が誕生している。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com