地味系中年!マツコデラックスの素顔は薄顔・ぽっちゃりだった!?若い頃がイカツ過ぎる坊主頭でヤバい!?

世間の声を代弁し、毒舌が心地良くも感じられ人気を博しているマツコデラックス。

マツコデラックスの素顔がネット上で話題になっています!!マツコデラックスのすっぴん素顔を調査してみると・・・『薄顔でぽっちゃりな地味系中年』である事が判明しました!!

今回は、そんなマツコデラックスの『すっぴん素顔』について徹底的に暴露していきたいと思います。更に、『若い頃』のイカツ過ぎる姿についても徹底深掘りしていきましょう。

では、張り切って見ていきましょう!!

 

マツコデラックスのプロフィール

本名:松井貴博

生年月日:1972年10月26日

出身地:千葉県千葉市稲毛区

血液型:A型

身長:178cm

 


マツコデラックスの素顔は薄顔・ぽっちゃりな地味系中年だった!?

テレビで見るマツコデラックスは、黒系の洋服で統一し、女装家としての品を感じますが・・・どうやら、素顔は全くの別人クラスだといいます。

その点について、詳しく見ていきましょう!!

 

マツコデラックスのすっぴん素顔が晒された!?

マツコデラックスのすっぴん素顔が、週刊誌フライデーにリークされ・・・晒されてしまったようです。

2019年4月22日発売のフライデーに、関ジャニ∞の村上信五と一緒にいるところをリークされました。

麻布十番(港区)にある芸能人御用達の和食店。4月上旬の夜11時過ぎ、人目を引く二人組が店から出てきた。『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で共演している『関ジャニ∞』の村上信五(37)とマツコ・デラックス(46)だ。

年下の村上を送迎車にエスコートし、手を振るマツコ。しかも、運転席に回ってドライバーまで労(ねぎら)う気の使いようだ。

『村上はマツコを非常に頼りにしていて何かと相談をしています。マツコも村上をかわいがっていてアドバイスを送っており、村上が司会者として成長したのはマツコのおかげです』(テレビ局関係者)

村上を見送った後、自分の送迎車に乗り込んだマツコだが、信号待ちをしていた村上の車に追いつくと、わざわざ窓を開けて再び手を振っていた。マツコの”寵愛”を受けて、村上も心強いに違いない。

かなり親交が深く、お互いが信頼しあっているのが伝わってきますね。

では、そんな当日のマツコデラックスの写真を見ていきましょう!!

『えっ!?これがマツコデラックス?』

そんな風に思った方も多いのではないでしょうか?メディアで見るマツコデラックスとはかけ離れており・・・どこにでもいる太っている中年に見えてしまいますね・・・。あまり知りたくなかった素顔ですね・・・(汗)

更に、マツコデラックスの素顔について調査してみると・・・私服姿もヤバ過ぎると言われています。次は、その点について詳しく見ていきましょう!!

 

私服が地味過ぎてヤバい!?

マツコデラックスの私服について調査してみると・・・かなり地味でヤバ過ぎるという事が判明しました。マツコデラックスの私服写真を見ていきましょう!!  

どれも地味な格好ですね・・・普段は、単色やチェックシャツなどが多いんですね・・・。かなり稼いでいる芸能人にしては、相当質素な格好ですね。ある意味、親近感が湧きますが・・・それにしても、地味ですね・・・(汗)

毒舌を撒き散らす、尖ったマツコデラックスらしい攻めたファッションを期待していましたが・・・身バレを避ける意味合いもあり、地味な格好なのかもしれませんね!!

 

若い頃がいかつ過ぎて輩にしか見えない!?

マツコデラックスのすっぴん素顔について詳しく見てきましたが・・・若い頃について調査してみると・・・いかつ過ぎて、輩にしか見えないと言われています。

高校時代から新宿2丁目で働いていた頃までを振り返っていきましょう!!

 

マツコデラックス 高校時代

マツコデラックスが、まだ『松井貴博』だった頃・・・高校時代の卒業アルバムです。

物静かな、どこにでもいそうなぽっちゃりな高校生といった感じでしょうか・・・?(笑)どんな高校生だったかなどは明らかになっていませんが・・・当時から自分自身の性別に疑問があったのかもしれませんね・・・。

マツコデラックスは、千葉県千葉市にある『千葉県立犢橋高等学校(こてはし こうとうがっこう)』に通っており・・・元SMAPの木村拓哉が同級生だったそうです。相当、豪華な2人のいる高校ですね!!

 

マツコデラックス 美容専門学校〜美容師時代

マツコデラックスは、高校卒業後は美容師の道に進む為、『東京マックス美容専門学校』に進学しました。

専門学校卒業は、都内の美容室で働いていましたが・・・どこかで自分自身がやる事ではないと感じていたようで、仕事に対して疑問を持っていたようです。

そんな中で・・・同性愛者と関わる機会があり・・・自分の中で今まで感じていた違和感に気付いたといいます。そして美容師を辞め・・・ゲイ雑誌『Badi』の編集者に転職しました。

当時の写真を見ると・・・完全に輩ですね・・・(汗)美容室にいたならば・・・かなり圧がありますね・・・。見た目とは裏腹に、自分の中にゲイとしての自我があったんですね。

 

マツコデラックス 新宿2丁目時代

編集者として同性愛者と関わる中で、自分自身がゲイである事を確信したといいます。

そして、2丁目で働くようになり・・・女装する事に目覚めたようです。当時の写真がありましたので掲載します。

この写真も、なかなか衝撃的ですよね・・・。まだ女装家として駆け出しだった頃でしたので・・・メイクが雑ですね・・・(汗)コント用のメイクに見えて、少し滑稽に見えてしまいます・・・。

現在を知っているからこそ、衝撃的な姿ですね・・・(汗)

 


マツコデラックス、素顔流出で報道陣に大激怒!?

マツコデラックスは素顔流出を受け、報道陣に大激怒したと言われています・・・その真相について見ていきましょう!!

2010年10月24日、自身の著書『世迷いごと』の出版記念会見を行った際、マツコデラックスは報道陣に毒づきました。

一部スポーツ紙で掲載された『素顔流出』に対して、マツコデラックスは『(新聞の売上に)貢献してやったんだから、金よこしなさいよ!『持ちつ持たれつ』って言葉知ってる!?』と語気を強め、『そもそも、女装の素顔さらしてどうすんだって話ですよ。美輪(明宏)さんの素顔さらすのと一緒よ!』と、マツコデラックスらしい皮肉たっぷりに報道陣に毒づいたようです・・・(笑)

マツコデラックスなりの盛り上げ方だったんでしょうね・・・(笑)毒づいたり、激怒しても許されるキャラクターは羨ましいと感じてしまいます。

 

まとめ

・マツコデラックスのすっぴん素顔は、別人級であり・・・薄顔の太った中年男性である事が判明!!私服に関しても、かなり地味目な洋服が多い事も明らかになった。

・マツコデラックスの若い頃はいかつ過ぎる坊主頭で・・・現在の姿とは全く違う事が判明!!20代の頃に自分自身が同性愛者だという事を自覚し、新宿2丁目で働くようになった!!

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com