強面ヤンキー美人!飯島直子の若い頃が国宝級過ぎる!?不老不死レベルの美容法も徹底暴露してみた!

癒し系女優としての地位を築き上げ、バラエティー番組でも活躍していた飯島直子。

最近、メディアで見かける事も少なくなりましたが・・・若い頃について調査してみると、とんでもないヤンキーで・・・それとは裏腹に、国宝級の美人であった事が判明しました。

今回は、そんな飯島直子の『若い頃』について徹底暴露していきたいと思います。更に、美しさを保つ方法についても徹底調査していきます。

では、張り切って見ていきましょう!!

 

飯島直子のプロフィール

生年月日:1968年2月29日

出身地:神奈川県横浜市港北区

血液型:A型

身長:166cm

 


若い頃が国宝級過ぎて激震!?

飯島直子の若い頃について調査してみると・・・国宝級美人であった事が判明しました。その美しさには激震が走ると言われている真相に迫っていきましょう。

 

若い頃① デビュー当時(11PM カバーガール時代)

飯島直子は1988年20歳の頃、アルバイト先でスカウトされた事をきっかけに芸能界デビューを果たしました。

デビュー当時、深夜番組『11PM』でカバーガールとして活動していた当時の写真がありました。

時代を感じさせますが・・・健康的な笑顔とあどけなさの残る美しさがありますね。ここから、飯島直子の芸能界での快進撃が始まりました。

 

若い頃② キャンギャル全盛期

デビュー後は、レースクイーン等も経験したようですが・・・飯島直子に脚光が集まったのは『キャンペーンガール』の仕事でした。

1989年に『カネボウ』、1990年には『キリンビール』『宇部興業』、1991年には『ギグナムF3000』と多くのキャンペーンガールを経験し、一躍話題の人になりました。

デビュー当時同様に、時代を感じますが・・・美しさに磨きがかかっています。世の男性を虜にしてしまう、そんな魅力を感じますね。

 

若い頃③ 女優デビュー当時

1991年には、深夜ドラマ『マスカットムーン』で女優デビューを果たしました。

 

若い頃④ 癒し系女優全盛期

                   

飯島直子の人気を不動のものにしたのは、缶コーヒー『ジョージア』に出演した事ではないでしょうか?癒し系女優として、世のサラリーマンを元気付け・・・CM女王としての地位も築きました。

美しさの中に、包容力も備え・・・唯一無二の存在になりました。現在でも十分通用する美しさがありますね。

 

若い頃がガチヤンキーで激震!数々の伝説もあり!?

飯島直子の若い頃について詳しく見てきましたが・・・デビュー前が『筋金入りのヤンキー』だったようです。その点についても詳しく見ていきましょう!!

ヤンキーだった事を暴露したのは、明石家さんまだったようで・・・飯島直子に若い頃の写真を持ってきてと言ったところ、全てヤンキー姿の写真しかなかった事を明かしました・・・(笑)

更に、ヤンキー時代の伝説も幾つかあるようで・・・

  • 学生時代に付き合っていた彼氏は、番長だった。
  • デートの当日、彼氏が来なかったようで・・・その前日、彼氏は少年院に入っていた。

なかなか激しめのヤンキーエピソードですね・・・(汗)

写真を見て思うのは、ヤンキーでも美人な雰囲気が溢れ出てしまっていますね。これだけ美人ならば、番長も横に連れていて鼻が高いでしょうね・・・(笑)

 


現在も劣化知らずの魔女級美人と判明!

現在の飯島直子についても見ていきましょう。

年齢を重ねていますが、美しさは健在で・・・年齢を感じさせない魔女級美人と言っても過言ではありません。

 

究極の美容法を徹底調査してみた!

飯島直子が美しさを保つ為にどのような事をしているのでしょうか?その点について徹底的に調査してみました。

 

美容法① 腹7分目の食事!

飯島直子の美容法の一つ目は、食事に関するものです。食事量を徹底して腹7分目にしているそうです。一般的に、8分目と言われていますが・・・飯島直子は、少し物足りない程度に抑えるようにしているといいます。

食事を制限する事に加え、毎日朝晩2回は体重を計り、体重増減を1キロ圏内に抑えるようにしているそうです。

最近は、少食が老化防止になると言われていますので・・・飯島直子の美の秘訣は、『少食』と言っても過言ではないかもしれません。

 

美容法② 22時には就寝!

飯島直子の美容法2つ目は、就寝時間に関するものです。

飯島直子は、22時には就寝し翌日8時まで十分な睡眠をとっているようです。ホルモンが分泌されるゴールデンタイムに、良質な睡眠を取る事で若さを保っているのではないでしょうか?

ですが・・・夜中に3回ほどトイレには起きるそうです・・・(笑)そこに関しては、肉体の衰えは進んでいるのかもしれません・・・(汗)

 

美容法③ コスプレでどんちゃん騒ぎ!?

飯島直子の美容法3つ目は、適度などんちゃん騒ぎだといいます。

友人との女子会で、コスプレをして楽しむとストレス発散になると、とある番組で明かしていました。

馬の被り物や鬼のコスプレを写真で披露しており・・・そういう息抜きがストレスを軽減させ、若さを保つ秘訣になっている可能性は十分考えられます。

 

美容法④ 週2回のウォーキング

飯島直子の美容法4つ目は、適度な運動習慣です。

週2回1時間のウォーキングを欠かさず行っているようです。やはり、睡眠・食事に加えて運動も行う事でアンチエイジングに務めているんですね。

一つ一つの習慣の積み重ねで、飯島直子の美しさが保たれているんですね!!是非、出来る事から真似してみても良いかもしれません。

 

まとめ

・飯島直子の若い頃について調査してみると、深夜番組『11PM』でカバーガールとしてデビューし、その後キャンペーンガールとして話題になり、その美しさで芸能界の一線に上り詰めた。女優デビュー後は、癒し系女優として『ジョージアのCM』で人気を不動のものにした。

・飯島直子は学生時代はヤンキーで、数々の伝説を残している。交際相手が番長、交際相手がデート前日に少年院に入るなど・・・なかなか破天荒だった事が判明!!

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com