7億円!ふなっしーの年収が破格過ぎて梨汁ブシャアー!経済効果が国家予算並みで愕然!?

ゆるキャラらしからぬ言動で、一躍人気者になったふなっしー。

ふなっしーの全盛期の年収がエグいと言われています。更に、当時の経済効果が『とある国の国家予算並み』だと言われています。その真相について深掘りしていきたいと思います。

  では、張り切って見ていきましょう!!

 

ふなっしーのプロフィール

本名:フナディウス4世

身長:90cm

体重:35kg

職業:梨の妖精

 


全盛期の年収は7億円越えで梨汁ブシャアー!?

ふなっしーの全盛期の年収について調査してみると・・・ヤバ過ぎる事実が判明しました。その点について詳しく見ていきましょう。

ふなっしーは、自身の年収について問われると『年収?梨2000トンぐらいなっし!』と答えており、そこから推測すると以下のようになります。

梨の価格を『1個360円』と仮定すると・・・

『梨1個360円× 2,000トン=7億2000万円』

ふなっしーの発言から推測すると、『7億2000万円』という驚愕の年収が発覚しました。

ですが・・・ふなっしーは、自分自身の性格について『虚言癖があり、言ってることの27.4%がウソ』と公言しており、どこまでが本心かは定かではありません・・・。

ふなっしーの年収に関しては、後日談があり・・・ネット上で囁かれている『年収7億円説』について問われると、『そんなもんじゃないなっしー』と発言しており、この発言が物議を醸しました。

これは、7億以上を稼いでいるという意味にもとれます・・・口が滑って本音が出てしまったのかもしれません。

ふなっしーが莫大な収入を得ている事が確信出来る事実についても見ていきましょう!!

 

経済効果が国家予算並みで愕然!?

ふなっしーが全盛期に得ていた莫大な収入の根拠として、『ふなっしーの経済効果』が挙げられます。

ふなっしーの人気に火が付いたのは、2013年に放送された情報番組『スッキリ』で、MCの加藤浩次と相撲を取った際、豪快に投げられた事で話題をさらい、一躍スターになりました。

それをきっかけに、2014年に『テレビ出演 102本』、『CM 18社』という驚異的な人気ぶりを誇り、グッズの売上は『8億6,800万円』だったようです。

当時、ふなっしーの経済効果は『8000億円』と言われており・・・とある国の国家予算に匹敵するレベルだったようです・・・(汗)

これ程までの経済効果を生み出している事からも、破格な年収を得ていたと考えられます!!

 

ふなっしーの年収について徹底解剖してみた!

ふなっしーは、全盛期に驚くべき年収を得ていましたが・・・では、2022年現在はどれ程の収入を得ているのでしょうか?

その点についても、詳しく見ていきましょう!!

 

年収は現在も破壊的金額!?

現在、ふなっしーは全盛期に比べると・・・仕事量が激減しているようです。現在の収入に関して、ふなっしーは『全盛期と比べたら減っている』と語りました・・・。

ですが、貯金に関しては『梨になってる、100万個くらい』とも暴露しています。

現在の貯金額に関しては・・・

『梨 1個360円 × 100万個=3億6000万円』

かなりの貯金を持っていると考えられます!!これだけ持っているならば・・・資産運用などをすれば間違いなく悠々自適に暮らせるはずです。

テレビの仕事が無くなろうとも安泰なのではないでしょうか?

更に、ふなっしーには現在もメディア以外の収入源が複数あります!!

  • 『ふなっしーLAND』
  • 『ふなっしーパーク』
  • 『会員限定コンテンツ』
  • 『グッズ販売』
  • 『企業案件』
  • 『ふなっしーカフェ』
  • 『イベント営業』

少なくとも7つの収入源があると考えられます!!仮に、それぞれが年間5000万円の利益を出すとすれば・・・『3億5000万円』の収入があると考えられます。

テレビ出演をしなくとも、ふなっしーの今後も不安はないのではないでしょうか?

ふなっしーの本心としては、『梨の妖精界に帰ってのんびり暮らしたい』と語り、隠居生活を望んでいるようです・・・。

ですが、応援してくれているファンの為に今後も活動を続けていくといいます。マイペースに、今後も活動の幅を広げていきそうですね。

 

自宅が質素過ぎてヤバい!?

ふなっしーが巨額の収入を得ている事が明らかになりましたが・・・それだけの収入を得ていれば、自宅もさぞ豪華なのでしょうか?

その点について調査してみると・・・どうやら、ブレイク後も生活レベルを上げず・・・千葉県船橋市の1LDKに住み続けているといいます。

どんなに大きな収入を得て、成功しようとも一般的な生活レベルを保っている事に親近感が沸きますね!!

テレビでの露出は減りましたが・・・ふなっしーには、今後も頑張ってもらいたいですね。

 


まとめ

・ふなっしーは全盛期には『年収7億2000万円』を得ていた可能性が高い事が判明!!当時、ふなっしーの経済効果は『8000億円』と言われていた事からも、多額の収入を得ていた事は間違い無いと考えられる!!

・ふなっしーは現在メディアでの露出が激減したが・・・年収は『3億6000万円』程度あると考えられる!!収入源は、少なくとも7つ程あり・・・不労所得に近い収入が多い!!

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
Site Protection is enabled by using WP Site Protector from Exattosoft.com